<第24回> 「ためして入れる」

ためして入れる

新潟の方言かもしれませんが、加減をみながら組むとい意味で、
社内でよく使う言葉です。


先日、岡山からのお客様より、香川の美味しいうどんの話を
聞きました。


香川で美味しいうどんのお店では、
湿度やお天気でやり方を微妙に変えているそうです。
これは、建具も一緒でしょ?と。
社長も大きく頷いていました。


マニュアルはなくて、
失敗を繰り返して、感覚で覚えていくしかない。
建具を組むときも、木を触りながら、ためして入れる。


どの世界も同じですね。

[PR]
by takahashi-tategu | 2017-02-08 10:52 | 口伝 ~代々伝わる建具職人の心~ | Comments(0)