<第18回> 「線路のレール」

以前、鉋の裏金の話で紹介させてもらいましたが、
鉋の裏金を調正するのに、線路のレールの切れ端を使います。

裏金の立ち上がりをつけるのに、ちょうど良いのです。


この線路のレールのように、本やインターネットに載っていない
事が、職人の仕事では沢山あります。

例えば、刃物を研ぐ、研石は、研いでいると、まん中がへこんで
きます。それを平らに直す道具。

何だと思いますか?


セメントのブロックです!
普通に塀に使われているブロックです。
あの固さと、目の荒さが、最適だそうです。

お宅の研石も、ブロックに水平にこすってみて下さい。
平らになります。



[PR]
by takahashi-tategu | 2017-02-08 10:41 | 口伝 ~代々伝わる建具職人の心~ | Comments(0)