バウハウス


f0375580_17071950.jpg



バウハウスとノ—ルデザインより 引用




日本の古い手で作り上げられた家には、


今日の近代的なプリファブ
リケーテッドハウスに必要な本質的な特質、


即ちモジュールの使用
、3尺×6尺の規格の畳(帖)、


移動可能な壁パネル等が既にすべ
てあることを見出しました。





(中略)


昨日、般若苑に食事に連れて行かれましたが、


その美しさ
は即時に私を強く引き付け深く動かされました。


その明らかな近代
性には驚きました。






今なお存在し、しかも過去に既に近代に求める
簡素さ、モジュール使用、


変化ある表現、即ち一人一人の個人の協
力をまとめ上げる共通の形の


言葉というべきものに答えを与えてい
るこのような文化に突然面と向かった時


私の受けた感じは、御想像
もつかないと思います。


[PR]
by takahashi-tategu | 2011-10-26 12:02 | Comments(0)