大正ロマンの格子戸

先日の、ふるさと新発田職人まつりでは、建具も何点か展示しました。



そこで、一番人気があったのが、この↓


大正ロマンの格子戸です。


 


花子とアンの、花子さんが、最初に勤めた出版社にありそうな雰囲気のある


建具です。



f0375580_17101212.jpg




f0375580_17101357.jpg


写真の一番右の建具です



(職人まつりのオリジナル前掛け♪)



中だけ、透明のガラスで、外側はスリガラスになっています。



この透明のガラス、どういれているか???


お客様からもご質問がありました。




f0375580_17101340.jpg



矢印の部分が、『束(つか)』になっていて、


外れます。



外れるのは、片面だけです。




外れない横の2本だけ残して、束をはずし、


下の段から、ガラスを入れながら、束をはめていきます。



束は、上は平らで、下にホゾがでています。


[PR]
by takahashi-tategu | 2014-10-09 10:07 | Comments(0)

新発田の職人

9月27・28日は、ふるさと新発田職人まつりでした。



f0375580_17101329.jpg




お祭りの前日、26日には、新発田の小学生にむけて、


職人体験の授業がありました。



毎年、恒例の行事で、『礼儀』 に重きを置いています。



弟子という感じで、挨拶から、ビシビシ指導します。




染物・硝子・瓦、畳の授業がありました。



建具は、障子の作り方(くできり)で、飾り棚を作りました。



最後、社長に検査してもらっている様子↓


社長の検査は厳しく、やり直しの子も!


でも、みんな最後まで、本当によく頑張りました(^^)v




f0375580_17101549.jpg






27・28日は、沢山の職人さんが参加。




板金の上杉会長の力作! 


f0375580_17101515.jpg





砥ぎ師の高田さん。


白熱灯の電球でないと、うまく砥げたか、わからないそうです。


(上の写真)





手元のアップ↓


素手で、刀をさわっているようですが、


うすくなった砥石の裏に柿渋を塗った和紙


を貼ったもので、砥いでいます。



高田さんは、笑顔で話をしながら作業していますが・・・


手が切れないか、見ていてハラハラします。



f0375580_17101518.jpg








泉屋染物屋さんの、藍染体験↓

f0375580_17101535.jpg




藍は、独特の匂いがしますね。少しくさいような・・・


ずっと嗅いでいると、癖になる匂いです。



奥が、2回染めたもの


手前が1回



手を入れると、冷たくもなく、そんなに温かくもなく


微妙な温度でした。


この温度でないと、染まらないそうです。



染まったものを、水でバシャバシャ、振り洗いを


して、空気に触れさせると、きれいな藍の色が


でてきます。



f0375580_17101503.jpg





印鑑の三田村さん!


毎年、お子さんの名前の印鑑の抽選会があり、


人気です。職人の手彫りの印鑑なんて、


最高ですね。


f0375580_17101607.jpg






鞘師の佐久間さん! 


毎年教えていただいて、私も、だんだん刀に詳しくなってきました。



それにしても、鞘は、ゴムとか、スプリングがなくても、


ピタッとはまっていて、すごいですね。


あんなに、重いものが・・・落ちないなんて・・・



f0375580_17101600.jpg





社長が、新発田エフエムさんの取材を受けているところ。


10月3日の17時ころ放送だそうです。



f0375580_17101663.jpg






釘打ち体験。


マイ金槌を持ってきてくれた子男の子もいました!

f0375580_17101606.jpg



隣が、瓦組合さんのブースで、


釘の早打ちを見せてくれました。早打ち連打!


動画がうまくとれていなくて、残念・・・。


早くて、どうやって、釘を手に持ちかえているか見えなかったです!!




それぞれの職種で、すごい技がありますね。





写真を撮り忘れましたが、



菓子組合さんの、菓子作り体験も人気でした。


どらやきと、最中と、チョコ饅頭と・・・・5種類も。


餡子たっぷりで、美味しそうでした(^u^)




表具の師尾さんは、掛け軸の実演。




工房寿々蔵の高井さんは、干支の羊の土鈴体験。


1つ買いましたが、ひつじ年でなくても、飾っていたいほど、


可愛い羊です




盛りだくさんの本当に楽しい2日間でした。





ご来場の皆さま、ありがとうございました(^O^)/









[PR]
by takahashi-tategu | 2014-10-01 15:41 | 職人の仕事 | Comments(0)