修理の仕事で、昔、社長が作った建具が工場に30年ぶり


くらいに戻ってきました。





感慨深く建具を見る社長↓

f0375580_17085319.jpg



普通の、本当に普通の障子なのですが・・・・


まさに、これは高橋建具の建具でした。





f0375580_17085489.jpg


↑硝子が入るところ 


真ん中あたりに釘で1本とめてあって、こうやって


指で押すと、上から、簡単に硝子がぬけるように


なっています。






f0375580_17085464.jpg


↑桟のホゾを下まで貫通させて、少し出している






f0375580_17085484.jpg


↑これが修理して新しく作った部材。


小さい穴があいている。



上の写真のホゾが少しでているところが、


この部材の穴に入るようになっている。


この穴と少しでたホゾのおかげで、なめして入れる


ことができる。





作る時は、手間がかかるけど、修理はとても簡単。


これが高橋建具がずっと作り続けてきた建具。


やっぱり、いいな~(^O^)/





[PR]
by takahashi-tategu | 2012-10-31 19:44 | Comments(0)

盆手前

昨日は、お茶の稽古でした。



4月からはじめて、7ケ月目。



割り稽古から続いて練習してきた盆手前を卒業することになりました。


上手になったと褒められて、とてもうれしかったです。



お稽古をするようになって、物に手をそえる、など 普段のしぐさも


おしとやかになってきました。





10月7日(日)は、市民茶会です。


http://www.city.shibata.niigata.jp/view.rbz?nd=1619&ik=1&pnp=1615&pnp=1619&cd=3437



f0375580_17085583.jpg





私の習っている公民館のグループは、池の向こうにある4畳半の茶室


でやります。



新発田は沢山、お茶の会があるので、清水園を全部、そして


となりの足軽長屋も使い、盛大に茶会が行われるそうです。





昨日、簾戸と障子を交換にいったお宅も、お茶会に出すお道具を


そろえたり準備をしていました。






やる側になるのははじめてなので、とても楽しみです。


下駄箱係と水屋のお手伝いをする予定。


がんばるぞ(^O^)/








[PR]
by takahashi-tategu | 2012-10-05 09:47 | 茶室・茶道 | Comments(0)