<   2012年 09月 ( 1 )   > この月の画像一覧

木取り

建具の出来を決める一番の要因と言っても過言ではない


木取りの様子をご紹介します。





丸太を割った状態の板。


まとめてあるものが、1本の丸太から割った板。


長さは4mくらい。


同じ家の建具は、同じ丸太からとった材料を使います。




この中から、使う板を選びます。


f0375580_17085047.jpg






板に印をつけます。


f0375580_17085040.jpg








墨のところを、切断。

f0375580_17085181.jpg







ここを使おう。


f0375580_17085123.jpg









板を割る機械で割ります。

f0375580_17085145.jpg







割ったところ。

f0375580_17085142.jpg







厚さの違う木を組み合わせて、割る幅を微調整します。

f0375580_17085270.jpg




組み合わせているところ。


f0375580_17085242.jpg






木取りした材料  一番いいところを框材にする。


目が通ってとてもきれい。

f0375580_17085251.jpg





格子戸の木取り材。

f0375580_17085293.jpg








社長は黙々と手早く、ざくざく切って、割っていきます。



何も考えていないようで、出来た木取り材を見ると、


目が通って、とてもきれいです。




社長が木取りした建具と、そうじゃない建具は一目瞭然。


見た感じの気持ちよさが、全然ちがいます。




秘訣を知ろうと、作業をよく見ていても、早くてよくわかりませんでした。



また、機会をみつけて何度も見せてもらおうと思いました。







[PR]
by takahashi-tategu | 2012-09-11 15:42 | Comments(0)