建具に使う材料 


3月18日(土)日本橋ブリッジにいがたにて、建具の教室を開催しました。
今回の内容は、「建具に使う材料」でした。

建具に使う材料は様々ありますが、「杉」と簾戸につかう「すだれの素材」を取り上げました。


f0375580_20481566.jpg
↑配布の杉とすだれのサンプル。
(写真を撮り忘れたので、参加者の方が送って下さったものを使わせてもらいました。ありがとうございました!)


杉・・秋田杉  新潟の杉(上物) 新潟の杉(並)
すだれ・・御形(ごぎょう)  天津よし  萩  焼きひご

サンプルが好評だったので、4月の教室のお土産もこのセットにします。(^o^)

実物の素材を見ながら、素材の特性、寸法から簾戸のデザインを考える話や、
素材の良し悪しとは、決して値段の差だけではないという事を
ご紹介しました。


f0375580_21120143.jpg


↑社長が説明している様子

東京は、日本橋三越向かいのブリッジにいがたの2階でやっています。

こんな風に机を囲んでお茶を飲みながらすすめています。
参加の皆さんからのご質問やお話もあり、とても良い時間になりました。










[PR]
by takahashi-tategu | 2017-04-03 21:03 | ワークショップ | Comments(0)